【会議所ニュース】平成20年3月31日(月)

「軽油価格高騰に対処するためのトラック運送業に対する緊急措置について」中国運輸局岡山支局長から要請を受ける

3月31日、岡彬岡山県商工会議所連合会会長は、岡山商工会議所において藤原弘登中国運輸局岡山支局局長から、トラック運送業における「燃料サーチャージ制」の導入及び「荷主適正取引の推進」について、荷主である会員企業への周知要請を受けた。

軽油価格高騰に対処するためのトラック運送業に対する緊急措置

トラック運送業界は、軽油価格が4年前に比べておよそ7割上昇する中、全く価格転嫁ができていない事業者が6割弱を占め、また、平成2年の参入規制等の経済規制の緩和以降、激しい競争の中で運賃が一貫して低下するなど厳しい状況に陥っている。

岡会長は会合や会報を通して県下の商工会議所会員に伝えていきたいと回答した。


(参照)トラック運送業における燃料サーチャージ緊急ガイドライン.pdf

関連する記事
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

最近の記事

メニュー

アーカイブ

リンク

ブログ内検索

携帯サイト

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

ラーメンのまち笠岡