おつかれさまです・・・

笠岡のラーメン店「大連」が暖簾を下ろす。
斉藤、味よし、しだはら、スターなど老舗が消えていくなかで、またひとつ笠岡の顔が消えてしまうのは本当にツライ。
約40年前の開業当初は、笠岡市内ではまだ珍しい尾道系のラーメンだったと思う。ご主人から息子さん、そしてお母さんへと作り手が変わるなかで味も変化していったが、通い続けるファンは多かった。
今日から29日の閉店までは40年間の感謝を込めた謝恩デーということだが、こちらこそ「長い間ありがとう、ごちそうさまでした」と言いたい。

一方、開店の動きもいくつかあるようで、レジェンドたちが作った笠岡のラーメンの歴史に続く新たな1ページを期待しておこう。

この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

最近の記事

メニュー

アーカイブ

リンク

ブログ内検索

携帯サイト

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

ラーメンのまち笠岡